保険について書かれた日本で最初の本、1867年に出版された福沢諭吉の『西洋旅案内』。“これからは日本人も外国へ行くことが多くなり、様々なことを知っておく必要がある。そのような人たちのために手引きを書き、集めた”というその本によって、イギリスの保険市場ロイズ等で取引されていた近代的な保険の仕組みが、日本に紹介されました。

では、その本の中で、保険は「どこ」に書かれているでしょうか?

目次をみると、上巻にも、下巻にも出てきません。実は保険が書かれているのは、「付録」なのです。しかも、付録のなかでも一番後ろです。最後の最後に、保険はようやく登場します。

福沢がこのような順番にした意図は分かりませんが、保険について改めて考えてみると、毎日の生活や仕事、趣味等に一生懸命になっていて、うまくいっているときは、保険を強く意識することはないかもしれません。もし保険が最優先され、生活や仕事等が後回しになるとしたら本末転倒です。

でも、困難にぶつかり、それでもまた歩みを進めていくときに、保険は最後の「拠りどころ」となって、その支えとなることができます。

私たちは、保険がそのような性質を持つ商品であることを自覚し、お客様が安心できる状態をつくるために、お客様と保険に対して誠実に向き合っていくことをお約束したいと思います。

そして、お客様にとって私たち自身が拠りどころとなれるような存在になることを目指します。

代表取締役 山 伸也

アクセス

会社概要

代理店名
Lives
住所
〒270-1158
千葉県我孫子市船戸1丁目5−40
電話番号
04-7183-3456
FAX
04-7185-0282
営業時間
9:00〜17:00
定休日
土・日・祝祭日
代表者
山 伸也
役職
代表取締役
取扱種目
損害保険・生命保険